旅行、散策

大和駅周辺 子供と遊べる施設ならダントツNo.1はここ!

目安時間 10分

こんにちは南帆です。

神奈川県大和市へ引っ越してきたばかりの

* 小さなお子さんをお持ちのママ!

* 出産したばかりのママ!

* おめでたがわかったプリママ!

まだ大和の事情がわからないなか、

小さなお子さんをお持ちなのは大変!

特にもし初めての赤ちゃんがいたりしたら・・・

初めてづくしで、

一人きりだし、

思うようにいかなくて泣きたくなっちゃうこと、

ありませんか?

スポンサーリンク

こちら、お勧めですよ(^^♪

大和市文化創造拠点シリウス

休館日は年末年始のみ、

朝は9時から開いています。

子供関連は19時に閉まります。(シリウス自体はもう少し開いていますが)

さてどんなところなんでしょうか。

 
 

もともとは、駅から歩いて15分ほどのところにある、

ふる~~い、市立図書館だったんですが、

2016年に駅前に移転し、大人から子供まで楽しめる、

綺麗な芸術文化施設として生まれ変わりました。

市営ですので、とてもお安く、利用できるんですよ。
 

大和市のシリウス、3階の”大和子供の園”へ行ってみよう

3階はほとんど、子供さんのために用意されたスペース!

早速行ってみましょう。

3階の子供広場は木目のインテリアデザインになっていて、

とてもおしゃれで親しみやすい空間です。

”本を読むところ” が基本になっていますから、

絵本や子供さん向けの本がどっさり。

DVDを観られる空間もあります。

そして奥には、身体を動かして遊べる空間があるんですよ。
 

■ ちびっこ広場

2歳までの乳幼児と親御さんで楽しめる空間です。

年齢にあった遊具が設置されていますので、親御さん、もしくは

20歳以上の大人が一緒であれば入れます。

こちらは登録等必要ありませんし、無料です。

しっかりお昼寝してもらうためにも、

こちらで身体を動かして遊んでもらいましょう!

おむつ替えスペース、授乳スペースも完備していますよ(^^♪
 
 

■ げんきっこ広場

対象は3歳から小学校2年生まで。

身体を動かして思いっきり遊べます。

こちらは利用する前に登録が必要になりますので、

HPの方を見て、必要事項を記入し、カウンターがありますので

そちらへ提出してください。

大和市の住人でなくても大丈夫です。

げんきっこ広場登録方法

大和市在住の方は 200円、

それ以外の方は 300円 がかかります。

スタッフのお兄さん、お姉さんがいて、遊び方も提案してもらえますよ。

そして、2時間ごとの入れ替え制になっています。
 
 

それ以外にも、

パパとママの親子子育てトーク会やお誕生日会や、ベビーマッサージ、ヨガ、

さまざまなイベントが催されていますヨ。


対象月生まれのお子さんをお持ちのパパママのおしゃべり会
 
 


ベビーマッサージ、ベビーヨガ、パパのためのイベントもあるよ!
 
 

以上はイベントのうちのほんの一部。

3階の大和子供の園、では壁にそんなさまざまなイベントが貼ってあります。


 
 

カウンターにスタッフがいますので、何か質問があれば

すぐに聞くことができます。

活気にあふれてはいますが、

何度も言いますが、基本、図書館ですので、

皆さん子供さんと一緒に本を読んだりする方も多く、

静かなマナーが守られています。

私はもう育てる小さい子はいないけど、

スポンサーリンク

空間に入ってイベントとか見ただけで

ワクワクしちゃいますね(^^♪
 
 

大和市のシリウス アクセスは?車では行ける?

アクセスはこちら

駐車場代は普通車30分ごとに200円、一日上限1,000円。

普通車は55台のキャパがありますが、

限りがあるので、できるだけ、公共交通機関を利用した方がベターでしょう。

そして、シリウスは、

駅からのアクセスが最高なんですよ!

1.まず、大和駅の東側に出ます。

(改札は二つありますが、どちらから出ても同じ。東側は
 銀行がある方です)

2.横浜銀行と東京三菱UFJ銀行の間のプロムナードを
  ひたすら駅に背を向けて歩く


赤の三菱銀行と青の横浜銀行の間にひろ~~い道があります。

3.そんなにひたすらにならなくても、既に右側に見えてる


 

お天気のいい日は子供さんと手をつないで歩くのが楽しいと思います。

この道はプロムナードと呼ばれていて、車は通っていませんし、

とても歩きやすい広い道です。

雨の日も雨具をつけて、歩ける距離です。

大和駅は相鉄線と小田急江ノ島線が停車する、とても

便利な駅。

最寄りの沿線に住んでいる方も脚を伸ばす価値はあると思います。
 
 

大和市シリウス 小さなお子さんがいるパパママへ、こんな使い方も

   

コンサートや、演劇とか観たい

今回は子供さんのための 3階のみのご紹介でしたが、

実は1000人を収容できるホールや、サブホール、

ギャラリーが施設の中にあり、

オペラやバレエ、落語や演劇、アーチストによるコンサートなどが

行われています。

”どうしても、この人のこのコンサートが観たい” って

思ったとき、

満1歳から就学前のお子さんであれば、

有料(1時間500円)になりますが、

最高4時間(19時)まで、保育室でお子さんを預かってもらえます。

詳しくはこちら

イベントや催し物を定期的にチェックしておくのもいいですよね!
 

ゆっくり、雑誌や本が読みたい

週末に家族で来るというのはいかがでしょうか?

時間交代で、パパが子供ひろばで子供を遊ばせている間、

ママはゆっくり、雑誌や本を椅子に腰かけて読む。

繰り返すようですが(くどい!!?)、図書館が基本なので、

持ち出すことはできませんが、最新の雑誌を堂々と読めます。

その他本がてんこもり、ですので、

座る場所はいっぱいあるので、集中して読むことできますよ。

最新の雑誌以外なら、もちろん借りて帰ることも可能です。
 
 

保育士さんがいて、妊婦さんの相談も

ママになる前にも、お買い物とかの準備の他に、

土地の子育て事情や、身体の不安等、情報があったら安心!

相談に乗ってもらえるイベントも随時開催されていますので、

カウンターで聞いたり、もしくは壁に貼ってあるイベントポスターを

チェックしたりしてみてください。
 

食事はできるの?

3階の子供エリアは、カップやふたのついた飲み物でしたら

持ち込めます。(ペットボトル、1階のスタバのコーヒーとか)

食事は6階の”ぷらっと大和” や、4階のテラス(外)を

利用してください。

スターバックスやコンビニが施設内に入っているので、

購入して、そこで食べることができます。

おうちからお弁当を持ってきてもよいですね。

 
 

まとめ

新しい土地にお嫁に来たり、

ご主人の転勤等で小さい子連れで来た場合、

幼稚園などへ入れば、そこでお友達もできますが、

まだ生まれたばかりの初めての子だったりすると、

密室育児になりがちで、

ママたち、ストレスたまっちゃいますよね。

あ~~、今はSNSとかあるからそうでも

ないのかしら?
 

私は昔新しい土地に来て早々に妊娠、

まだインターネットもない時代で、

体調は悪いわ、

そばに頼れる人もいなかったわで

しばらくすごくツラかった記憶があります。

子供が生まれてからも、

お友達なんてそんなに簡単にできないしね。

昔こんな施設があったら、本当に

助かっただろうなって思うんです。

雨の日でも孤独感を味合わずに済むというか。
 
 

というわけで、是非とも、

小さいお子さんを連れて遊びに

行ってみてくださいね!

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: 
バレエに関する記事が多めです。
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
最近のコメント
メタ情報
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。