50代のダイエット日記

50代のダイエット こんな体重聞いてないんだけど・・・。

目安時間 9分

こんにちは、アラフィフなんて通り過ぎちゃって
まだアラカンまでちょっと時間の或る
南帆のブログへようこそ。(笑)

スポンサーリンク

 
よく聞きませんか?
 

年齢を重ねると、代謝が落ちますので、
今までのように調子づいて食べていると、太ってしまいます。

 
 

40代も半ばを過ぎてから
少しでもダイエットに関する情報をかじった方であれば、
こんな文言を目にしたことも一度や二度ではないはず。

 
 

若かったころ、10代~20代の頃、
私も恥ずかしながら思っていました。
 

なんでみんな、おばさんになるとあ~~んなに
あっちこっち、お肉がついて、2重顎になって、
いわゆる、おばさん体形になってしまうんだろう。

 
年を取ると、勿論、お顔、そりゃあ、年取ってきますよね。
しわ、しみ、
そりゃあ、増えます。

 
でも、でも、 
それってなんとなく、想像してるじゃないですか?
 

年とりゃ、そりゃあね、て。 嫌だけど。
 

でも、
 

そこまで
やんちゃに食べていなければ、
 

体形はなんとなく
そのままだと、思うじゃないですか?
 
 
思っていたでしょ???
 
自分は、ね。
 
 
きっと中年太りしているおじさん、おばさんは、
 

ちょっと年行って、余裕が出てきちゃったりなんかして、
ちょっと行き過ぎた飲み食いしちゃってるんじゃない。
 

で、家で
ごろごろ、ごろごろ(2回も言うか)しちゃってんじゃないの???
 

若い者にいろいろやらせて、
ぶよぶよ、だるだるになっちゃったんじゃ???
 
 

皆、そうなんじゃない???
 

醜いなあ。
 
まあ、私はそんな風にはならないけど。
ほほほ。
 

そんなこと思っていた私、
 
 
今、
 
猛烈に言いたいことがあります。
 

ごめんなさ~~~いい!!!
 
そんなことはなかったあ~~~~!!!

 
おとうさん、おかあさんたち、
 
きっと、
 
みんな、好きで 〇ブになっているわけじゃないんだよね??
 
 

そりゃあね、
自分が50年以上も生きてきたことも
今更ながらびっくり! なんですけどね。

 

気がついたら、この年齢になっていて、
 

気がついたら、
今まで人生初体重。

 

お産した時の体重を遥かにこの2年間ほどで上回って
しまいました。

 
そういや、まあ、関係ないけど、
 

大御所になった、女優さん、俳優さんたちの
”若かりしころの お写真です”
それを見ると、
ほぼ大勢の方、が、
若い、のもあるんだけど、
 

”しゅっと細い”
 

今は味のある素晴らしい大御所になって
人間味のある演技は素晴らしいベテラン、なのだけれど、
やはり、ふっくら、ぽっちゃりされている。
(そうじゃない方もいるけど・・・)
 

代謝が減って、太りやすくなるって。
 
まあ、それでも女優さん、俳優さんたちは
磨いてらっしゃるから。
まあいいでしょうけどっ!!!
 

スポンサーリンク

やっぱり、近所のおじさん、おばさんじゃなくても、
皆さん平等に太るのだ。
 
(体質で太らない方も、由美かおるさんのように永遠ビーナスのような方も
いらっしゃるにはいらっしゃるのですけどね)

 
でも、悲しいかな、私は違った!!!

 

そして、なんと。

 
会社の健康診断で悪玉コレステロールと中性脂肪の値が

安全圏内を超えてしまいました。
 
健康診断 判定B

 
今まではほんとに健康優良児で

どちらかというと痩せ気味だったため、

血圧も低く、中性脂肪値も低かった・・・。

 
 
血圧も上がり、

年を取って太ってくると、

健康上にもいろいろ副産物がついてくるんだということを

自覚せずにはいられませんでしたね。。。

 

ダイエットせいと会社から・・・

 

そしてある日、健康診断が終わってからしばらくして、
会社の保険組合から連絡が入りました。

 
”ここまでこの短期間に体重が増えた人には健康上宜しくないので、
この3つのダイエットプログラムの中から
一つ選んで実行していただきます”

 
というような通達を受けたのです。
 
え~~~っ!!!

 
会社、そんなことしてくれるの???
 
しかも健康保険からお金でるんだあ~~。
 

なんて素直に喜んでいる場合ではありません。

 
これはいかん!!!なんとかせねばっ

 

と思ったのでした。。。

 
会社からもらった、パンフを観て、
そこから私は1つを選びました。
どの会社も独自のプログラムを持っていましたが、
私が選んだのは、

 
”食事を記録し、栄養士に報告してアドバイスを受ける”

 
というもの。

具体的にいうと、アプリをダウンロードし、

3か月間の間、毎回の食事を写真に撮り、栄養士さんへ送って

アドバイスを受ける、という感じです。

運動としては そのアプリに万歩計がついていて、

一日にどのくらい歩いたかを記録できて、

できれば一万歩目指しましょう、というのはあるけど、

ライザップ張りの運動の指示は特になく、

食事中心の減量プログラム。

 
めんどくさがりの私が1日に3回写真を送るというのは

考えづらかったけど、

もう、この、”減量” は

 
若いころの

 

”いや~~ん、私、太っちゃって~~~
モデルみたいに痩せなきゃ~~”

 

なんてやつじゃなくて(笑)

 
命と直結するような感じがして(笑)
 

もう、健康で長生きするために

やらなきゃならん! という感じ。

 
では、

前置きが長くなりましたが、

このダイエットプログラムの栄養士さんからの指示、

私の体重の遍歴など、

その他、いろんなことをぼちぼち、語っていくことにいたしましょう。

 
実はこの試み、2019年の10月末から始まっています。

うん、なかなか、厳しい。(笑)

皆さん、”ダイエット” 年取ると大変だよう。

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: 
バレエに関する記事が多めです。
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
最近のコメント
メタ情報
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。