お局さんのつぶやき

ローストビーフが超簡単!フライパンとお鍋でできる初心者向けレシピ紹介

目安時間 7分

こんにちは。

今更感満載??かもですが、今日はクリスマスで、

もう、クリスマスディナーのごちそう終わっちゃいましたかね?

いやいや、

まだ、日本人には最も重要な、お正月がくるじゃありませんか?

ローストビーフ作りませんか?

スポンサーリンク

 

 

例えばクリスマスには勿論鶏ももも食べたいけれど、

ちょっとした客寄せ、イベントには

ローストビーフを作ってみたい! と思う方、多いはずです。

美味しいのももちろんあるけれど、料理としてのルックスもとてもいいし。

インスタ映えもしますし。

しかも、ホカホカじゃなくても、冷めても美味しいですし、

パーティにはかかせないメニューの一つです。

でも!!

なんとなく、難しい、と思い込んでいませんか?

それは、凝ろうと思えばいくらでも多分、凝れるけど・・・。
 
 

お料理、そんなに得意じゃないし。
 
 

子供に手がかかるから、そんなに手をかけてられないし。
 
 

こんがり、焼けるようなオーブンって、実は持ってないし。
 
 
ずぼらな私が、あちこちレシピを観て、

一番手がかからなそうだな~~と思うやり方を拝借し、

作ってみました~~。

 

 
 
まず、以下があるかどうか、かくに~~ん。
 
 
フライパン
お鍋
サランラップ
ジップロック
 
 
お醤油 大匙 2杯
油 大匙1杯
お酒 (赤ワインがおススメかな~~)200cc
お酢  大匙1杯
塩コショウ 適宜
はちみつ(砂糖でも可) 大匙1杯 甘いのが好きならも少し多め
バター (マーガリンでも可)1キューブ
すりおろしにんにく (普通のにんにくをすりおろしてもOK) 適宜
 

以上のソースを創る分量ですが、適当で大丈夫です!

健康のためにあんまり塩辛くないほうがいいかもね。

 
ジップロック、にんにく、赤ワインはお家に △ かも?

でも、他はほとんどお家にあるものではないかと思いま~~す。

ローリエとか、バルサミコ酢とか、あれもこれも、

上を見ればきりがありませんが、

それは大成功した後、慣れてからにしましょう(^^♪
 

この材料でも、美味しいものはできます(^^♪

上にないものと、主人公の、牛モモ肉ブロック500gを買ってきてください。

 

ローストビーフの超簡単な作り方。初心者向けレシピ。

 
ではいきます。
 

お肉は室温に戻しておいてください。 味が染みるようになります。

牛肉は、傷む寸前が美味しいって昔おじいちゃんに言われたことある・・・
←余談。ヨイ子は頭から信用しないでね(笑)

 
1. 塩コショウ、すりおろしにんにくを牛肉に揉みこみます。
 

 
フォークでずぼずぼ、穴をあけておきましょう。

 
2. フライパンに油を熱し、全面に焦げ目をつけるように強火で焼きます。
生のところがないように。
 

 
最近身体にいいあまに油とか、油として用いてみたりします(余談)オリーブ油でも可

スポンサーリンク

 
3. 熱いので注意しながら、サランラップに包みます。
肉汁が出来るだけでないよう、二重に。それをジップロックに
空気を抜きながら入れます。 密閉するよう心掛けて。フライパンはソースを
作るので、そのままで。
 

 
4. お鍋にお湯をたっぷり沸騰させて、ジップロックに入れた牛肉を5分煮ます。 其のあと火を止めてお湯の中に20分放置。
いわゆる、湯煎ですね~~。 この、フライパン+湯煎の方法はとても簡単で、オーブン要らずです。
写真を撮り忘れました。
 
 
5. 其のあとは取り出してさまします。どちらかというと、少し冷えてからの方が美味しいので、そういう意味で少し
時間を取っておいた方がよいかな。食べるまでに時間がある場合は冷蔵庫に入れてもいいです。
 
 
6. ソースは湯煎の間にでも作りましょう。
 
さっきそのままにしたフライパンに、赤ワイン(酒)、醤油、はちみつ(砂糖)、バター、お酢、すりおろしにんにく
を入れて混ぜます。好みがありますので、辛くなりがちな醤油の量は調整し、塩コショウで仕上げてもいいですね。
煮詰めてみましょう。
 
フライパンでつくろう

 

 
 
以上です! では、いただいてみましょう。
 

ジップロックに入ったままのお肉を取り出して、サランラップを剥いていきます。

できるだけ切れる包丁を使って、薄く切っていきましょう。

できました!

って、私のサンプルは分厚くて、しかも美的センスがありませんね。 (笑) ↓
 
 

 
 
量が多くなってしまったので、とりあえず乗せてしまいました !

でも、中まで火が通って綺麗な色になっていると思いませんか?

美味しそうでしょ?

実際、美味しかったです(^^♪
 
 

スーパーで売っている、ベビーリーフなどの葉物を敷き詰めて、

その上に綺麗に並べたり、プチトマトで飾ったり、

市販のフライドポテトを乗せたりしてもいいですよね??

ソースも手作りですし、市販のホースラディッシュやワサビを絡めても

さらに美味しくなること請け合いです。

 
 

まとめ

 
どうですか? 簡単でしょう?

やってみて、私もびっくり。 
 
 

手がかかる、と思っていたローストビーフ、

仕事や子育てに忙しい方、

それでも一品、作らなきゃ、パーティに出さなきゃ、というあなた、

是非、お試しください!

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: 
バレエに関する記事が多めです。
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
最近のコメント
メタ情報
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。