旅行、散策

周防大島カフェミサキに行ってきました(^^♪

目安時間 6分

山口県周防大島(すおうおおしま)を知っていますか?

住所としては山口県大島郡周防大島町になりますが、

山口県の南東部に位置し、瀬戸内海に浮かぶ島で、

本州とは大島大橋によって結ばれています。

スポンサーリンク

温暖な気候とエメラルドグリーンに澄み渡る海に恵まれていて、

明治期に島から多くの人たちがハワイへ移民として渡ったことから

周防大島町とハワイのカウワイ島とは

姉妹都市ならぬ、姉妹島として固い絆で結ばれているんだそうな。

この島は外周が100キロほどあるので、

観光のための島内移動は自家用車やレンタカーが

おススメです。

 
 

さて、ある雲一つないいいお天気の春の日に、

周防大島へドライブに行ってきました。

私は神奈川県の海の近くに住んでいたこともあり、

海辺のドライブはほんとにわくわくで!!

しかも海の色がほんとに透き通って美しくて大感動。

そしてそして
 
 

大島大橋を渡って東へ、

海岸線をドライブしながら15分くらい行くと、

右手の高台に

かわいらしいカフェがあるのが目に入りました。

そこが、今日見つけた掘り出し物
 
 
カフェミサキ 。

後で検索してみると

知る人は知る、有名なカフェみたいなのですが。

お洒落な外観です (^^♪
 
 

これは、入ってみたい!!

ちょうど太陽があたって後光のように見えていますね!

 
 

車を止めて、高台へ上がっていき、

引き戸のドアを開けると、内装もとってもお洒落!!

外は芝生があり、初夏にはここから海を眺めてお茶するのも

素晴らしいのではないかな。

中に入ると

やわらかな音楽がかかっていて、いい雰囲気ですよ~~!

中へ入るとカレーの香りが漂ってきます。

こちらのお食事は、

バラエティに富んだ

カレー

がメインなんですね。

ちらっとお食事されている方が見えたのですが

スポンサーリンク

割とボリューミー!

メニューを開けてみると、

■ 辛口シーフード男カレー
■ ぷりぷりエビのチーズカレー
■ 柔らかチキンのバターカレー

を始め、カレーメニューがずらり。

それも一つ一つがなんと美味しそうなネーミング(^^♪

カレーの辛さは調整可能ですが、基本味は中辛だそうです。

お値段は 1,000円~1,500円 です。

カレーメニュ―の次のページには

ハンバーグとピザのメニューが。

ほんと、横目で食べている方をチラ見しましたが、

たっぷりの盛り付けでおいしそう!!!

私はお昼を食べてきてしまったのを後悔しましたね。

次回はこのカレーを是非食べに来たいです。

さあ、今日は、何をいただこうかな。
 
 

これがこれが、スイーツのメニューも盛りだくさん。

特にたくさんパンケーキのメニューが。

イチゴが大好きな私は

”苺たっぷり春色パンケーキ” と

いただきました。

美味しそうでしょう?

イチゴとカスタードクリーム、コンデンスミルクが

上品に混ざり合って。

パンケーキ自体は薄くて、印象が薄いイメージですが、

全部合わせるととても甘すぎず、くどすぎず。

上品な春のお味でしたね。

たっぷりふわふわのボリューミーなパンケーキが好きな人には

少し物足りないかもしれませんが・・・。

お値段はドリンクセットで 1,000円前後です。

 
 

お客様の層は? 子連れはOK ?

屋内は5テーブルしかありませんし、

聞くと予約は受け付けてないそうなので、

もしかしたら、時期によっては混んでいる

可能性はあります。

私が入ったときは土曜日の2時半くらいでしたが、

お客様の層は、割と年配の方が多かったですね。

たまに若いカップルの方々、

女子同士、というパターンもお見かけしました。

この席数で、予約も取らないのでは、ちょっと心配??ですが、

よく、よく見ると

年配の方々はご飯を済ますと、割と早く席をお立ちになっている!!

ですので、待っていると、

意外と早く回ってくるかな?という気がします。

テーブルはゆったりしていますので、

お子様連れでもいいのではないかと思います。

外の芝生の席だと、お天気のいい、暖かな日は最高でしょうね。
 
 

そのおりは瀬戸内海が見渡せて、

素敵な時がすごせることでしょう。

もう一回言っちゃう!

私は絶対、カレーを食べにまた戻って来たいと思っているのです!

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: 
バレエに関する記事が多めです。
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
最近のコメント
メタ情報
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。